子供用品あれこれ

bikke2にフロントチャイルドシートをつけてみた感想

bikkeの前シートに子供

我が家ではbikke2の自転車を使っています。

後ろに長男うさお君(5歳)を乗せて、長女うさみちゃん(1歳)は抱っこ紐で抱っこしていました。

うさみちゃんも1歳になったことですし、抱っこは違反で危ないので、いよいよフロントチャイルドシートをつけることとなりました。

bikke2のフロントチャイルドシートのことや、乗ってみての感想、レインカバーのことを書いてみました。

bikkeのフロントチャイルドシートに乗せられる年齢・体重


<年齢>
1歳(12ヶ月)以上3歳(36ヶ月)未満

<体重>(着衣を含む)
8kg以上15kg以下

<身長>(目安)
70cm以上90cm以下

他のメーカーはつけられるか


子供一人と運転手一人で走行する場合は別メーカーのものでもいいようですが、
前と後ろにチャイルドシートをつけて、子供を乗せる場合は bikke2用のフロントチャイルドシートでないと取り付けてはいけないようです。

自転車屋さんでも、「bikkeのものしか取り付けできません」と言われました。

他のメーカー、例えばYepp なんかもいいなと思っていましたが、そもそも子供を二人乗せる為の取り付けだったので、選択の余地はありませんでした。

たまにbikkeの後ろと前両方にYeppをつけている人がいますが、どうやらあれは違反のようです。

運転してみての感想


購入前に、bikke2にフロントチャイルドシートを取り付けている自転車を、他のママさんに見せてもらいました。

なんだかすごく高いところまでヘッドレスト部分がきて、視界が遮られるんじゃないかと思いました。

それにちょっとごつい感じ・・・。

しかし、実際取り付けて運転してみると、まったく問題ありませんでした。

私の身長は164㎝ですが、フロントチャイルドシートが視界の邪魔になったり、こぐのに足が当たったりということはありません。

もう少しいろいろと邪魔になるかと思っていましたが、全然平気でした。

ただ、他のママさん曰く、たまにお兄ちゃん(4歳)が前に乗りたがるので乗せて走ると、「まったく前が見えない」と言っていました。

ま~それは乗せられる年齢、身長、体重全部アウトですけどね・・・。

危ないので、皆さんはしない方がいいですね・・・。

規定通りの身長90㎝までならまったく問題なく走れると思います。

また、ハンドルを取られることもなく、初めて乗ったときから普通に乗れましたよ。

その辺はやっぱり3人乗り用なので、しっかりしています。

バックミラーをつけると子供の顔が見れる


私はずっと自転車にバックミラーをつけて運転してきました。

子供を乗せていると後方を確認する際、若干バランスを崩してしまうので、あるととても便利です。

そして今回フロントチャイルドシートを取り付けてうさみちゃんを乗せてみたら、顔が全然みえないのです。(当たり前ですけど・・・)

まだしゃべることができないうさみちゃんが、快適に乗れているのか、それとも嫌がっているのか、表情を見ることでしか判断できないのですが、うさみちゃんの後頭部しか見えません。

そこで、バックミラーで後方確認を諦め、うさみちゃんの表情確認ミラーにすることにしました。

ミラーに子供の顔

これで、逐一表情を確認でき、あっ、眠そうだな・・・とか、寝ちゃったな・・・等を確認することができます。

特にニコニコ喜んで乗っている顔をバッチリ見れるのは、親としては可愛くてたまらないですね。

後方確認にも、表情確認にも付けていると便利ですよ。

前のカゴ部分


フロントチャイルドシートを取り付けると、前かごに足を置く部分が若干突き出ます。

今までギリギリに荷物を乗せてた人は、このちょっとの差で乗せられなくなる可能性もあります。

フロントチャイルドシートを取り付けた後のカゴ

レインカバー


bikke2のフロントチャイルドシート専用のレインカバーはありません。

子供が乗っていないときの埃や雨で汚れないためのカバーはあるのですが、子供を乗せて使えるレインカバーは後ろのシート用しかないのです。

いろいろ探したところ、bikke2に使えて、子供が快適に乗れそうなのがOGK技研のレインカバーでした。

常に取り付けておくタイプです。

フロントチャイルドシートのカバーを畳んでいるところ(前側)

使わないときは、このように上にかぶせる部分をクルクル丸めてまとめておきます。

フロントチャイルドシートのカバーを畳んでいるところ(横側)

使うときはカバーをかぶせてチャックを閉めるだけ。

フロントチャイルドシートのカバー

中にちゃんとした空間ができるので、子供の頭に当たって邪魔になるということはありません。

レインカバーの空間ができないタイプだと、雨の度に子供が嫌がると聞いたので、とにかく子供の快適さを一番に考えました。

乗ってくれないと意味がないので・・・。

実際雨の日にカバーをかぶせて走ってみましたが、子供が嫌がることもありませんでした。

また、上に突き出ているのが透明な部分だけなので、視界が遮られて邪魔ということもありませんでした。

色や柄はいろいろありましたが、常に取り付けておくタイプは汚れやすいので、汚れが目立たない黒をチョイスしました。

また、既に使っている後ろのnorokka norokka(ノロッカ)のレインカバーが黒なので、色だけでも揃えたら統一感が出るかな・・・と思いました。

bikke2全体

どうですか?ちょっとお揃いっぽく見えませんか?

今のところ、このカバーにしてとても満足しています。

まとめ


bikke2にフロントチャイルドシートを取り付けて走ってみたところ、
視界が邪魔されることもなく、足が当たることもなく、そしてハンドルを取られることもなく、とても快適に走れます。

子供の表情がまったく見えない為、バックミラーを取り付けて子供の顔が見えるようにするととても便利です

レインカバーは、bikke2のフロントチャイルドシートに関しては、専用のものがないため、他のメーカーのものを使うしかありません

因みにうさみちゃんをフロントチャイルドシートに乗せる際、ヘルメットのことでひと悶着あり、ヘルメットを買い直しました。

ヘルメットをまだ買っていない人は、失敗しないために、こちらの記事にも目を通してみてください。(自転車のチャイルドシートに子供を乗せるなら丸型のヘルメット

取り付ける前は、フロントチャイルドシートがもっといろいろ邪魔になると思っていたのですが、意外と邪魔にならないので良かったです。

抱っこで乗せていたときは、違反であることが気になっていたのですが、これからは堂々と乗ることができます。

いろいろ出費はありましたが、とりあえずこれでフル装備できました。

それでは皆さま、最後まで読んでいただきありがとうございました。