子供用品あれこれ

自転車のチャイルドシートに子供を乗せるなら丸型のヘルメット

前シートに子供

子供のヘルメットっていろいろあってどれにしたらいいか分からないですよね。

軽量なソフトシェルタイプとか、形も丸かったり細長かったり。

自転車用SG基準合格品として『SGマーク』が付いていればどれも安全性は問題なさそうだけど・・・

じゃあ、デザインで気に入ったのを適当に・・・って待ってください!

意外な落とし穴があって、我が家では新しいのをもう一つ買う破目になりました。

自転車のチャイルドシートに子供を乗せるために、これからヘルメットを買う人は、こちらを見てから検討してみてください。

ヘルメットを買い直した経緯


我が家で使っている自転車はbikke2です。

長男うさお君(5歳)を後ろに乗せ、1歳になった長女うさみちゃん用にと、後付けのフロントチャイルドシートを自転車屋さんで取りつけてもらいました。

さて、さっそくうさみちゃんを乗せて帰ろうと、シートに座らせて、前から持っていたヘルメットを被せたところ、
あれ・・・ヘルメットがシートのヘッドレスト部分にぶつかってすごい座りずらそう・・・

背中はシートベルトで背もたれに密着しているのに、頭だけ前に押し出されてつんのめっている感じ・・・

実はこのヘルメット、お友達からお下がりで貰ったもの。

まだきれいで、十分使えたので、有難く使わせてもらっていたのですが、形状が丸型ではなく、細長い感じのヘルメットなんです。

ヘルメットの後ろ部分が突き出ていて頭が真直ぐにできないので居心地が悪いみたい。

うさみちゃんヘルメットを取ろうと、ギャーギャー泣き出す。

一度外してあげて、泣き止んでからまた被せようとしましたら、「もう、それはいや~!」とばかりに必死に抵抗。

ヘルメットを被らないと危なくて走れないので、自転車屋さんの前でしばらく両者必死の攻防。

ダメだ~・・・もう全然被ってくれない・・・

仕方なく自転車屋さんの店内へ引き返し、丸みのあるヘルメットを試着させてもらうと・・・
うさみちゃん、これはすんなり被らせてくれました。

そして気に入ったようです。

我が家はうさお君の幼稚園の送り迎えに毎日自転車を使います。

毎日毎回こんな攻防を繰り返す訳にはいきません。

仕方なく買いました・・・4780円。

せっかくお下がりでもらって、ヘルメットは買わなくて済んだと思っていましたが・・・必要経費ですかね・・・。

こんな感じです(これがヘッドレストを一番下げている状態)。

前シートに子供

ご満悦です・・・。

因みに左がお下がりでもらった細長い形のヘルメットで、
右が新たに買った丸い形のヘルメットです。

女の子用ヘルメット2個

ちょっとの違いなんですがね、この違いが座り心地に影響するようで・・・。

もう少し大きくなって、ヘッドレストより頭が高くなれば問題ないのでしょうが、
いずれ後ろのチャイルドシートに座ることになるため、やはり邪魔にならないヘルメットが必要ですね。

帰ってからヘルメットをいただいたママに事の次第を話したところ、
そこの家の姉妹も細長いヘルメットを被せていて、特に下の子が凄く嫌がると言っていました。

あっ、ウチだけじゃないのね・・・やっぱり皆嫌がるんだ・・・。

ちなみに彼女の家で使っている自転車は、最初から前にチャイルドシートがついているタイプ。

ヘルメット邪魔にならなそうですけど、レインカバーをつけるともろに当たって嫌がるんだとか・・・。

チャイルドシートに子供を乗せるなら、丸型のヘルメットが無難なようです。

bikkeのヘルメット


上の子のうさお君のヘルメットはbikkeのヘルメットを使っていました。

bikkeのヘルメット

シートとお揃いで、デザインは可愛いのですが、当時(3年くらい前)調整アジャスターが付いていなかったので、細かいサイズ調整ができませんでした。

ですので、今回は調整アジャスターが付いているものと思い、bikkeのヘルメットを買わなかったのですが、ヘルメットを買い直してしまった後で調べてみたら、なんと何年か前に調整アジャスターが付いてリニューアルされていたようです。

早まりました・・・bikkeのがよかった・・・

因みにbikkeのヘルメットは今回買い直したものよりさらに真ん丸です。

ヘルメット3つ

一番こじんまりとしていますので、シートに座ったときヘルメットはまったく邪魔になりません

そしてデザインが豊富で可愛いです。


1,800円OFF(メーカー希望小売価格より)
bikkeキッズヘルメット サイズ46-52cm

難点があるとしたら、一点、軽量のソフトシェルタイプではないので、持った感じはちょっと重さを感じます

思いと言っても、ソフトシェルタイプに比べると、ってことです。

口コミによると、ソフトシェルタイプを車の熱いところに置いておいたら変形してしまった為、ソフトシェルタイプではないのに買い替えたという口コミもありました。

頑丈な分若干重いのかもしれないですね。

軽さを取るか、頑丈さを取るか、と言ったところです。

まとめ


自転車のチャイルドシートに子供を乗せる場合は、丸型のヘルメットが無難です。

細長い形状の物はヘッドレストにヘルメットが当たって、頭が真直ぐにできず、ちょっと前につんのめった格好で乗らなければならず、居心地が悪いので、子供が嫌がる可能性が大です。

仮にヘッドレストに当たらずとも、レインカバーを付けたときに当たって嫌がる子もいます。

なるべくごっつくなく、頭の形に添った真ん丸なのがよりいいと思います。

そういった面でbikkeのヘルメットはデザインも豊富ですし、おすすめです。

何度も買い直さないためにも、まず自転車を買って、子供を乗せた状態でヘルメットを試着し、邪魔にならないか確認してから買うのがいいかと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

すてきなヘルメットが見つかるといいですね。