おでかけ

辛い物好きに人気の蒙古タンメン中本に子連れで行ってみました!

辛い

『蒙古タンメン中本』辛い物好きの中では超有名なラーメン屋さんです。

テレビでも辛い物の特集が組まれると、必ずと言ってもいいくらい登場します。

私も主人も中本の大ファンで、子供が産まれる前は二人でよく行っていたのですが、子供が産まれてからは足が遠のいていました。

主人は仕事の合間に一人で行っていたようですが、私は子供と一心同体ですし、何より妊娠中や授乳中は辛い物はご法度とのことで、ずっと食べられずにいました。

辛いラーメンで有名なお店ですが、辛くないラーメンももちろん置いています。

辛くないラーメンだったら他のラーメン屋でいいや・・・と思って行かずにいたのですが、家族で出かけている時に主人が行きたいと言い出し、行ってみました。

蒙古タンメン中本(本店)

営業時間 11:00~24:00
座席数 カウンター14席 テーブル(2名掛け)7卓
板橋区常盤台4-33-3 浅香ビル201
03-5398-1233

本店は上板橋駅北口を出て左に少し行くと、ファミリーマートがあります。

その脇の階段を登った2階にあります。

中本入り口

本店の他にも20店舗以上のお店を展開しているようなので、詳しくはこちらをご覧ください。

因みに私は本店の他には池袋店に行ったことがあります。

女一人で入りました。

ちょっとドキドキしましたが、他にも女性のお一人様が何人かいたので、安心しました。

中本は子連れで行けるか

そもそも中本は子連れで入れる雰囲気なのか・・・

子供椅子なんてあったかな・・・?

どうなんでしょう・・・。

子供椅子はある?

我が子は5歳と1歳。

下の子の子供椅子がなければ、私は抱っこしながら食べるはめに・・・。

でも、ちゃんとありました。

ソファーの上に置くタイプです。

子供が椅子に座っている

ベルトはついていませんが、テーブルを引いてピタッとくっつければ落ちません。

見たところ3個あるのは確認できました。

お子様メニューはあるか?

いわゆるお子様ランチのようなものはありません。

ただ、まったく辛くないラーメンも2種類だけあります。

塩タンメン冷やし醤油タンメンです。

子供と私は塩タンメンを注文して食べました。

塩タンメン

子供用の取り分けのお椀とフォークとスプーンもちゃんとありました。

お味は・・・絶品です!

にんにくがきいていて、その辺のラーメン屋さんのラーメンより断然美味しいです!

これだったら、辛いのが食べられなくても、わざわざ行きたくなるくらい。

子供も・・・特に1歳のうさみちゃんがものすごくご機嫌で食べていました。

5歳のうさお君は、食べ終わると「デザートは?」と言っていましたが・・・

残念ながら、そういった類のものはありません。

外食の時恒例のデザートがなくて、うさお君はちょっと不満気でした・・・。

全員そろってからでないと並べません

私たちが行ったのは日曜日の1時30分過ぎ頃でした。

外までは並んでいませんでしたが、店内では壁際に店の奥から入り口までずらっと並んでいました。

車で行ったので、先に降ろしてもらい並んでいたのですが「全員そろってからでないとお並びいただけません。」とパパが車を駐車して到着したところで、再度最後尾に並ばされました。

先に来たの意味なしでした。

店内にそのルールが書いてあるということですが、今までそんなルール知りませんでした。

ですので、子連れでもちゃんと全員で並ばないといけないので、子供が我慢できる時間を考慮して、あまり並んでいるときはまたの機会にした方がいいかもしれません。

因みに私たちはテーブルの4人席が空くのを待っていた為、30分弱くらい並びました。

うさお君は「お腹空いた~。まだなの~?」と最後はぐだぐだでした・・・。

その日は私たちが食べ終わった2時50分でも、お店の出口まで並んでいたので、ちょっと遅めのお昼・・・と思っても混雑ぶりは変わらなそうです。

相変わらずの繁盛っぷりで、ほんとファンが多いんだな・・・と思います。

他にも子連れがいたよ

私たちの他にも何組か子連れファミリーがいました。

0歳児の赤ちゃんをおんぶしたまま食べているママもいましたし。

なにより美味しいですからね。

子供にとっても、ちょっと並んで、お腹を空かせて食べるラーメンはまた格別に美味しく感じられるようです。

まとめ

  • お子様ランチはないけれど、辛くないラーメンも絶品です
  • お子様椅子はソファーに置くタイプのみです。
  • お子様用のお椀やスプーン、フォークもあります。
  • 4人席が空くタイミングが合わないと、他の人より長く待つかもしれません。
  • 全員そろってからでないと並べないルールがあるので、子供は車で待って、親が並ぶということはできません。

辛いラーメンは授乳中なので食べられませんでしたが、中本は辛さだけじゃなく、ラーメン自体が本当に美味しいということがよく分かりました。

また子連れで行ってみたいと思いました。

今度は授乳が終わってるといいな・・・。

因みに主人が食べたのは激辛の北極ラーメンというものです。

慣れていない人が食べるとお腹を下します(笑)。
北極

ご馳走様でした~!