子育てママのこと

忙しいママの、時間とお金の節約に ヘアカラーは専門店がお得!

fufu 大泉学園店

こんにちは、日頃何かと忙しいママさんたち、ちゃんと美容院行けてますか?

私は一人目の子供を流産した辺り(26歳)から白髪が増え始め、36歳くらいには1か月半に1回は白髪染めに行かないと間に合わないくらいになってしまいました。

特に前髪と頭頂部の見えるところが酷いもので、子供の世話でなかなか行けないでいると、ものすごいことになってしまいます。

長男のうさお君が幼稚園に入って以降は、平日の昼間のんびり美容院に行けていました。

が、下にうさみちゃんが産まれてからは、土日にパパに面倒を見てもらって、その間に行くようにしていました。

最初はそれで問題なかったのですが、うさみちゃんが6カ月くらいの頃から、私が帰るまでずっと泣き通すようになり、のんびり美容院でリラックスということができなくなりました。

そして「カットもパーマも何もいらないから、とにかくカラーを急いでやってください」という感じで、毎回ドタバタと帰ることになってしまいました。

早くやってもらうにしても、1時間半くらいはかかります。

そして、1か月半に1回、伸びてきたところの根本のカラーだけでも、5250円(税抜き)かかっていました。

この出費は痛いと思い、カラー剤を買ってきたことがありましたが、こんな手間のかかること、子供の面倒を見ながらできないと思いました。

また、髪が痛んだり、風呂場が汚れたりと欠点だらけ・・・

こんなんだったら、やはり美容院でやってもらった方がいいと思い、美容院通いを続けていたある日、ネットで「ヘアカラー専門店」の文字が目に飛び込んできました。

ヘアカラー専門店fufu

ヘアカラーの専門店ってあるんですね。

全然知りませんでした・・・。

しかも全国に展開しているチェーン店で、家から自転車で行ける範囲に2店舗もありました。

fufu オズスタジオシティ店

料金

そして料金を見てビックリ!

今まで通っていた美容院では伸びてきたところだけのリタッチカラーで5250円(税抜き)でしたが、こちらの専門店では2400円(税抜き)です。

5250円➔2400円 ということは・・・なんと半額以下!

今までの1回分の金額で2回行けちゃうじゃないですか!

もっと早く知っていれば・・・

今までの出費が痛すぎる・・・

ってことで早速予約!

行って来ましたよ。

システム

1、入店したら最初にお会計

他の美容院と大きく違うのはまず会計が一番最初ってことですね。

トリートメントをする人や全体をカラーしたい人は別途料金がかかりますが、前回染めたのが2カ月前くらいでしたら追加料金は一切かかりません。

2400円に消費税を加えた2592円を最初に支払ってしまいます。

2、ロッカーに荷物を入れる

普通の美容院でしたら、店員さんが「お荷物お預かりします」と言って上着とカバンを預かってくれますね。

しかし、fufuではロッカーに自分でカバンや上着を入れて鍵をかけます。

こういった細かいことをお客さんにやってもらうことによって、コストを削減しているのでしょうね。

3、カラーリング開始

色の相談をしてカラーが決まったら、いざカラーリング開始。

お茶、コーヒー、紅茶の中からドリンクを一杯いただけます。

また、店内には雑誌が1冊もありません。

その変わり、多数の雑誌が読み放題の、dマガジンが見れるタブレットが用意されていますので、
隣の席の人が読んでるあの雑誌が読みたいんだけどな・・・とか
読み終えた雑誌を交換してもらうことも必要ありません。

数十冊の雑誌が自分の席に置いてあるようなものなので、私は結構それが密かな楽しみでもあります(笑)。

4、シャンプー

シャンプー台は座って、頭だけシャンプー台に置くタイプ。

これって結構苦しそうと思っていたのですが、やってみると全然苦しくない。

むしろ育児の疲れで毎回熟睡(笑)。

5、ドライヤーは自分で

これもこのお店独自のシステムなのですが、ドライヤーやヘアセットは自分でやります。

ですので、シャンプー台からドライヤーの席に移ると、店員さんとはここでさよならです。

お会計ももう済んでいますし、ロッカーのカギは自分が持っているので、出してもらう必要もありません。

店員さんは「ありがとうございました。」と言って次のお客さんに取り掛かるのです。

なるほど、こんな感じで回転率を上げ、人件費を抑えて、料金を安くできているのですね。

すばらしい!

ドライヤー台にはくしやブラシ、ヘアセットに使うスタイリング剤などが一通り置かれていますので、好きなようにヘアセットをして終了です。

6、ロッカーから荷物を出して退店

後は自分でロッカーのカギを開け、荷物を出したら退店です。

特に店員さんに声をかける必要もなく、勝手に帰っていく感じです。

何か不思議な感じです。

普通の美容院ですと、出口のところや、時には外までお見送りしてくれて、後ろ姿を見送ってくれたり・・・

考えてみると過剰サービスですよね。

その時間があったら待たせてるお客さんのところに一刻も早く行ってあげて、なんて思います。

所要時間

と、お店を出たところで時計を見ると、きっかり60分。

毎回すばらしいくらい正確です。

終了時間が正確に分かると言うのは本当に助かります。

子供を預けて家を出るときは、主人に「〇時〇分に帰ってくるから。」とピンポイントで時間を告げることができるので、子守をする側も、時間を見ながら対処することができます。

予約時間からきっかり60分。

途中何かで待たされると言うこともなく、担当の人が最初から最後までしっかり時間通りにやってくれるので、忙しい方には絶対おすすめです!

予約して行きましょう

ホットペッパービューティーなどで、ネット予約ができますが、✕印が付いていても電話してみたら空いていたということもあるので、私はいつも電話で予約を入れています。

ホームページやお店の入り口に「予約なしでもOK」と書いてありますが、予約優先の為、時間が空いていなければ、「今日はもういっぱいです。」とか、「2時間お待ちいただきます。」などと言われて結局皆帰っていきます(汗)。

平日は比較的空いているのかもしれませんが、土日に飛込みで、と言うのはちょっと難しいと思います。

まとめ

ヘアーカラー専門店fufuはカラーリングのサービスのみを提供することによって、時間短縮や、低価格を実現させたお店です。

また、提供するサービスも必要最低限にとどめて、コストを削減し、他店より圧倒的な低価格でサービスを行うことができています。

それでいて、店員さんの雰囲気もよく、私みたいなおしゃべり好きでも、楽しい時間を過ごすことができます。

毎回きっかり60分で出て来れるので、次の予定が入っている人等は時間が読みやすいです。

と、こんな感じで、子育てに追われている私にとって、まさにうってつけの美容院が見つかり、カラーのみの時はこちらでお世話になっています。

「美容院に行くときくらいのんびりしたい」と言う方には不向きかもしれませんね。

何しろあっと言う間に終わってしまいますから。

ですから、お金にも、時間にも余裕がある方は、こちらはおすすめしません(笑)。

忙しくてカラーリングに時間をかけたくない人。

そしてなるべく安く済ませたい人には、すご~くおすすめです!

 

お近くのヘアカラー専門店fufuを探す場合はこちらの公式ホームページをご覧ください。