トレンド

小室圭の小学校・中学校・高校・大学の学費に驚愕!平均額と比較

眞子様とご結婚される見通しとなった小室圭さん。

小室圭さんはとにかく教育熱心な母佳代さんに、多額の教育費をつぎ込んで育てれらました。

人からお金を借りなければならないくらい生活に苦しかったようですが、とても生活に苦しい人が行くような学校ではないところばかりを選んで進学されています。

さて、小室圭さんは小学校から大学までどれほどの学費を払っていたのでしょうか?

国公立や他私立校と比較しながら小・中・高・大とそれぞれ見ていきたいと思います。

(尚、学費平均額は文部科学省『平成22年教育投資参考資料集』「教育費負担」の資料を基に比較しています。)

国立音楽大学附属小学校の学費

佳代さんは圭さんに、熱心にバイオリンを習わせていたようですね。

小学校は私立の国立音楽大学付属小学校に入学しています。

音大の付属小学校なので学費高そうですね・・・

その学費がこちら↓

初年度 95万円

2年目以降 年間62万円(他に宿泊等の行事費が各学年ごとに加算される為実際はもっとかかる)

6年間合計 405万円(他に宿泊等の行事費が各学年ごとに加算される為実際はもっとかかる)

平均的な私立小学校の学費が約881万円ですので・・・えっ?国立音大附属小って私立平均額より安いんですね・・・。

音大附属と聞くと高いイメージがあったのですが・・・

私立小学校の平均学費より476万円も安いんです!

国立音大附属小の学費に関してこんな口コミがありました↓

在校生の親御さんの口コミ
在校生の親御さんの口コミ

学費
音楽はお金がかかるというイメージはありますが、学費自体はとても良心的です
私立学校の平均ぐらいか、低い方です。
非常に助かります。
副教材費も年に1回徴収。
旅行の積み立てはありませんので、別途用意が必要です。
また、音楽系のお子さんは担当の先生が付きますので、
ホームレッスンをする場合は、別途レッスン料が掛かります。
(月4~2回受ける人が多いようです。)

なるほど、良心的な金額なんですね。

レッスン料や旅行の積み立金を足しても私立小学校の平均金額まではいかなそうですね。

音大附属は高いと言う認識は間違いでした・・・。

しかし国公立小学校は6年間で約182万円ですから、それと比べると約223万円も高いので、なかなか庶民には手が出ないですね・・・。

国立音楽大学附属小学校の学費比較

国公立平均より約223万円↑高

私立平均より約476万円↓安

カナディアン・インターナショナルスクールの学費

音楽の次は英語!と言うことで、今度は英語に力を入れるべく、東京都品川区にあるインターナショナルスクールに中・高と在籍しました。

佳代さんいわく、圭さんが自分でインターナショナルスクールの進学を選んだようですね。

自分を磨く為なら躊躇なく費用を投じる・・・このようなところに眞子様は惹かれたのでしょうか・・・。

さて、ご存知かと思いますが、インターナショナルスクールの学費ってバカ高いんです・・・。

そこらの私立なんか「安い!」と思ってしまうくらい高いんです・・・。

ちょっと見るのが怖いですが、見ていきましょう。

中学校の学費

インターナショナルスクールでは『中学』と言う呼び方をしないのですが、日本の中学校にあたる3年間の学費を見てみましょう。

初年度 265万円(イングリッシュ・イマージョン・コースを受講しないものとして)

2年目以降 年間235万円

3年間合計 735万円

平均的な私立中学校の学費が約384万円なので、その差約351万円です・・・

国公立平均は約138万円なので・・・約597万円も高いんです。

すごいですね~・・・。

カナディアン・インターナショナルスクール(中学)の学費比較

国公立平均より約597万円↑高

私立平均より約351万円↑高

高校の学費

日本の高校に当たる3年間の学費です。

初年度 280万円

2年目以降 年間250万円

3年間合計 780万円

平均的な私立高等学校の学費が約275万円なので、その差505万円なり!

そして国公立平均118万円との差は・・・662万円!

ひえ~~~~~!!!!

カナディアン・インターナショナルスクール(高校)の学費比較

国公立平均より約662万円↑高

私立平均より約505万円↑高

国際基督教大学(ICU)の教養学部の学費

国際基督教大学(ICU)は東京都三鷹市にある私立大学です。

小室圭さんはこちらの進学もご自身で決められたのだとか。

この大学で3年生の夏、小室圭さんは眞子様と出会い、交際に発展したのです。

お二人がこちらの大学に通っていたからこその出会いですので、「よかったですね」と言う人もあれば、「この大学に通わなければ・・・」と言う人もいるでしょうが、まあ、それは人それぞれの意見と言うことで・・・。

国際基督教大学(ICU)は『THE 世界大学ランキング日本版2021』で私立で1位

国立も含めると11位にランキングされている大学です。

総合的に素晴らしい大学と言うことですね。

このように総合的に評価の高い学校ですから、学費も値がはりそうですね。

初年度 1,731,000円

2年目 1,431,000円

3年目 1,455,000円

4年目 1,461,000円

4年間 合計6,078,000円

平均的な私立大学の学費が約527万円なので、約81万円ほど高くなります。

国公立平均の約270万円と比べると、約338万円高です。

なんでしょう・・平均より高いんでしょうが、インターナショナルスクールの差額に驚き過ぎて、こんなもんか・・・って感じがしてしまいます・・・(麻痺)。

国際基督教大学(ICU)の学費比較

国公立平均より約338万円↑高

私立平均より約81万円↑高

小室圭さんの小学校~大学までの学費合計

さて、これまで小室圭さんの小学校~大学までの学費を見て来ましたが、合計すると25,278,000円かかることになります。

引用:文部科学省『平成22年教育投資参考資料集』「教育費負担」

文部科学省の教育費負担の資料によれば、小学校~大学(幼稚園は除く)までにかかる平均的な教育費が全て国公立だと約700万円

全て私立だと約2067万円になるのだそうです。

小室圭さんの小学校~大学までの学費は約2,528万円ですので、平均的な私立より461万円多く、国公立平均と比べた場合は1,828万円も多いことが分かりました!

小室家は、子供への投資、自己投資が半端じゃないですね・・・参りました!

小学校~大学合計の学費比較

国公立平均より約461万円↑高

私立平均より約1,828万円↑高

まとめ

小室圭さんの小学校~大学までの学費は・・・

国立音楽大学付属小学校 405万円

カナディアン・インターナショナルスクール(中学) 735万円

カナディアン・インターナショナルスクール(高校) 780万円

国際基督教大学(ICU) 608万円

合計2,528万円

でした。

どう考えても人から援助してもらわなければならない程のご家庭が行くようなコースではないのですが、小室圭さんはあえて高額な費用を投じ、自分磨きに専念してきました。

結果眞子様のハートを射止め、今まさに国際弁護士になろうとしています。

教育費を惜しんで自分磨きを怠っていたなら、今の結果はなかったかもしれません。

人から借りたりしない範囲で、子供への投資ってやっぱり大事なんだな・・・と思う今日この頃です。

小室圭の結婚後の収入は?本当に弁護士としてやっていけるのか?小室圭さんと眞子様が年内にご結婚されるとの報道がありましたが、そもそも小室さんは眞子様を養っていけるのでしょうか?そこで、小室圭さんの結婚後の収入や、弁護士としてやっていけるかなど、専門家や国民がどのように分析しているかを紹介しつつ、見ていきたいと思います。...
こちらの記事もおすすめ