トレンド

カトパンの結婚相手はどんな人?スーパーロピアの社長?年収や人柄、家族など

フリーアナウンサーカトパンこと加藤綾子(36)さんが7日、一般男性と結婚したと発表がありました。

へ~そうなんだ・・・と思っていましたが、なんとそのお相手がロピアの高木社長ではないかという噂があるのですね!

朝その情報を見て、驚いて主人に報告すると主人もピックリ!、と言うのも、主人はロピアの高木勇輔社長と面識があるからです。

朝からロピアのホームページはアクセスが集中してサーバーがダウンしている状態のようですね。

主人が「なんでHPにアクセスできないのかと思ったら、それでか・・・」と納得。

それでは、ロピアという会社や、社長である高木勇輔社長の人柄や兄弟などなど主人から徴収した情報を載せたいと思います。

ロピアとは?

ロピアは関東を中心にスーパーマーケットなどを展開している会社で、2021年2月期決算の年商は2068億円。

神奈川県に本社があり、現在60店舗を展開し、毎年利益が伸びています。

ロピアはスーパーの顧客満足度では4位だそうですが、利益に関してはダントツの1位。

徹底したコスト削減によって利益を追求しているようです。

昔は精肉店をやっていたこともあり、特にお肉が安く、沢山仕入れて安く販売しています。

普通のスーパーよりも1パックのサイズが大きく、日本版コストコと言った感じでしょうか。

「今日も買い出しに行ってきました(笑) 肉がとにかく安いのです」

「ロピアで大量のお肉を買って冷凍保存しました。コスパがえぐすぎるので毎度毎度驚かされます….」

「ロピアお肉もお刺身も安うまでほんと大好き!」

とロピアのファンは多いようです。

ロピア高木勇輔社長はどんな人?

話題のロピア高木勇輔社長は1代目社長である父親の現会長である高木秀雄さんから会社を引き継ぎ、2代目としてさらに会社を大きくした敏腕社長です。

カトパンのハートを射止めた人なのかも・・・と思うと興味が湧きますね。

どんな人なのか見ていきたいと思います。

『賀来 賢人』さん似のイケメン

あくまでも『一般男性』と言うくくりらしいので、写真は載せませんが・・・主人曰く『賀来 賢人』さん似のイケメンだと言うことです。

出典:アミューズ公式HPより

出回っている社長の写真を拝見しましたが・・・写真はあまり似てないように思えますが・・・
主人曰く、社長は写真写りが悪く、実物の方が断然、かなりかっこいいとのことです(主人力説)。

高木社長、写真写り悪いんですね・・・(笑)。

年収

今なお成長し、スーパー業界利益No.1企業。

2020年度決算2000億円以上の企業の社長ですからね、一部では数十億くらいあるのでは?という噂があります。

しかし、経費削減を常に心がけている企業ですし、「この金額ではやっていけない」と、スーパーの社員さんが辞めていっていることもあるので、いくら社長とは言え、自分だけがべら棒な金額をもらうことはしないと思います。

そんなことで、高くて推定1億弱くらいなのでは・・・と推測します。

それでも私たち庶民にとっては、十分すぎますけどね・・・。

出身大学

出身大学は慶応で、相当優秀な方のようです。

社員さんからの情報だと、社長は高校生のとき、全国模試で1位になったことがあるとか・・・。

本当なら凄い秀才ですね。

人柄

一言で言うと、穏やかな人なんだそうです。

しかし、仕事に関しては非常に厳しいようです。

ある日何があったか、高木社長が社員に対して凄い勢いで怒っているのを見た別の社員が、「社長って、あんな風に大声だして怒ることがあるんだね・・・。」と驚いたというエピソードがあります。

このことからも、普段どれだけ穏やかな人なのかが分かります。

バツ1の噂

ネット上にもバツ1の噂があるようですが、主人も以前結婚歴があったと聞いたことがあるそうです。

ただ、本人から聞いた訳ではないので、はっきり真実とは言えませんね。

高木勇輔社長の父親・兄弟は?

上記しましたが、高木勇輔社長のお父様は、ロピア創設者である会長の高木秀雄さんです。

兄弟は上にお兄さんが二人。

なんと、高木勇輔社長は3男なんですね。

3男が会社を継ぐって、珍しいですね。

では、上のお兄さんたちは何をされているかと言うと、長男はお医者さん次男は研究者ということを、主人が以前会社の重役さんから教えてもらったということです。

なんでも、次男さんは今後ノーベル賞を貰えるような研究をしているとか・・・(詳細は不明です)。

何ですかね、も~兄弟して秀才ぞろいじゃないですか・・・羨ましい!
それでいてイケメンとか、もう反則ですね!

ロピアは『第8回ブラック企業大賞2019』でランクインの過去

ロピアは過去のブラック企業大賞で9位にランクインしてしまったことがあります。

同社では2018年6月、ロピア店舗の食肉部門に勤務する男性が、3000円相当の精肉商品をレジで精算することなく持ち帰ったところ、会社が警察に通報して懲戒解雇処分とした。さらにこの男性の自宅付近の店も含む全店舗において、男性を名指しの上で「窃盗を理由に懲戒解雇した」という掲示を行った。男性は会計せずに持ち帰ったのは単なる過失であったと主張し、解雇の撤回などを求め横浜地裁に提訴。2019年10月10日には裁判所がその訴えを認め、解雇の無効と解雇日から判決までの給料支払い、さらに掲示による名誉毀損の慰謝料として77万円の支払いを命じる判決を言い渡した。さらにこの裁判を通じては、男性が経営に関する権限がない一般従業員であったにもかかわらず残業代が支払われない「名ばかり管理職」であったことが確認され、横浜地裁は未払い残業代約100万円の支払いも命じている。

ブラック企業大賞HPより

しかし、この事件の処分に関して、社内的には妥当という空気があったようです。

それは、この事件が起こる以前に『社員の万引き(賞味期限切れ商品も含めて)に関しては、即解雇する』と言う通達が全店舗に出ていたこともあり、「忘れていました」は通用しないのでは・・・という感じだったようです。

上記のノミネート理由は少し可哀そうな気もしますが、実際退社する社員が多いことから、完全にホワイトと言い切れないところもあるかもしれません。

ロピアは見込みがあると踏んだ社員にはアメリカ研修に行かせるなど、若くてもどんどんいろんな経験を積ませて育てあげるそうですが、逆に見込みがないと判断された社員はそれ相応の扱いを受けるということです。

ま~企業と言うものはそう言うところですからね。

これが悪いことだとは思えない部分もあります。

資本主義社会ですから・・・。

まとめ

ロピア高木勇輔社長は『賀来 賢人』さん似のイケメン。

性格は穏やかで、仕事に関しては厳しい。

慶応大学出身で、高校時には全国模試で1位の経験も。

3男でありながら、父親の会社を継ぎ、成長させていった敏腕社長。

お兄さん2人も秀才。

もしカトパンとの話が本当であったら、完璧な人を見つけましたね。

お二人とも幸せになって欲しいです。

こちらの記事もおすすめ